読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクター博士のブログ

まるごと裏ごし仕立て

ネクター動静 #6

ネクター動静

10月9日(日)

デイキャンプ日。7時に起きて東京駅に向かい、高速バスに乗り込み河口湖へ。テネシーから届いたばかりのカーミットチェア、Amazonにオーダーしたカラーを間違えられたNatureHikeのペンタタープを携え、SUPを背負い土砂降りの東京をあとにした。

河口湖駅から西湖までは路線バスに乗り換えて行った。乗客は我々と老人2名のみ。目的地のキャンプ場に着くと「満車です」の看板が鎮座。嫌な予感がしつつも管理人のじいさんに尋ねたところ、今日はデイキャンプやってないし、満員でスペース無しとのこと。がーん。。と、、ここで引き下がるわけにはいかない!

どんな小さなスペースでもいい、デイキャンプでテントは張らない、遠くら来たんですけど、、という泣き落としで無事スペース確保。ホッとした。そのやり取りの直後にも新たな客が。こちらは丁重にお断りされていた。あぶなかった。

SUPの空気をいれ、タープを張り、ベースを構えてまったり。湖でのSUPは初だったが、波無し風無しで最高のコンディション。軽くパドルするだけで滑るように進む!最高ですね、西湖だけに。2人乗りで湖を1周。ほかの湖にもいってみたいな〜。

17:30の便で東京に戻り、寝ている間に気がついたら到着していた。なんて楽なんだ。。気を使わないでいいし、バスの中では酒が飲めるし。バスや電車で行く気楽なキャンプをもっと極めたいと思う。

ネクター博士 

ネクター動静 #5

ネクター動静

10月5日(水)

朝シャワーを浴びていたらインターホンが鳴り、出てみるとAppleからのお届けもの。1ヶ月ほど前に予約して首を長くして待っていたiPhone7 Plus ジェットブラック 128GB!さっそく会社に持っていき6s Plusから引き継ぎ作業を完了させて現在使用中。ジェットブラックは他のカラーと比べ指紋が目立つがスベスベではないのでしっかりグリップできるのが気に入った。

物理ボタンではなくなったホームボタンのピクピク感にはまだ慣れないが、これは許容範囲。ベータ版のiOS 10.1を入れてポートレートモードも試した。境界線の判定を間違うこともあるが、ケータイのカメラでここまでできるとは。。素直に感動した。防水機能も含め6sでは得られなかった変わった感がiPhone7 Plusにはある印象。Apple Payも今月末に始まるので目が離せない。

6s Plusはさっそくオークションに流したがいくらで売れるだろう?いまのところ6万円を超えた。やはり備品は未使用のほうが印象が良い気がする。箱に入っていたLightningイヤホンは使わずに帰りに銀座で同じものを買って帰ろう。

 

10月6日(木)

昨晩食べた神田の味仙がお腹の中で大暴れ。朝から腹痛で辛かった。尻も火を吹き味仙を食べるならアメリカンにしておこうと誓った。

カーミットチェアが今日届くはずなのでとても楽しみ。週末のデイキャンプに間に合ってよかった。ついでにNatureHikeという中華アウトドアブランドのペンタゴンタープも届くのを待っている。スペックを見る限りスノーピークより軽くレビューも悪くない。さてどうだろう?

 ネクター博士

ネクター動静 #4

ネクター動静

10月3日(月)

内定式の学生をよく見た1日だった。もう10年まえくらいの出来事なので覚えていないが、新卒研修のあとの配属発表で大阪を告げられた時のショックは忘れない。関東を出たことない自分にとっては大阪はガラが悪くてコワいイメージだった。というか親もそのように私に吹き込んでいた。言語の壁はあったが住むうちに大阪の良さも徐々にわかってきて好きになった。

ひとくくりに関西といっても各都府県には関東人からは理解することができない力関係やイメージ戦略があることも知った。この見えないルールを取り違えて関西人に接すると彼らのプライドを傷つけてしまい痛い目にあうことも。。

そんな大阪もいまや中国人観光客が押し寄せホテルは軒並み値上げラッシュ。空室があればいいほうで、アパホテルでも週末は1泊15,000円だというから驚きだ。自分が住んでいた頃では考えられない。今月末に出席する大阪での結婚式にための宿はホテルではなくAirbnbになりそうだ。

 

10月4日(火)

今週末の3連休にSUPで遊びたくなったので河口湖あたりでデイキャンプしながら遊べそうなスポットをリサーチ。河口湖の西にある西湖自由キャンプ場が湖に面していてなおかつフリーサイト、予約なしで行けて横には温泉まである。これは!と思い早速河口湖までの高速バスのチケットを取った。河口湖からは路線バスの旅になるがうまくたどり着けるか?一部ネットのクチコミを見るとなかなか快適な旅らしいので、SUPデイキャンプの個人的定番スポットになればいいな。

USから発送された時に壊れていてその場で借りっぱなしだったポンプをきちんと入手すべくアマゾン、楽天探しまくるが無い。。。西麻布のSUPショップに電話までしたが単品売りはしていないとのことで本格的に焦った。ヤフオクでも見つからずこれまでか、、と思ったところメルカリにて発見!!さすがフリマアプリ界の西成!なんでもある。ちょっと見直しました。富士山眺めながら湖畔でSUPデイキャンプ、、ちょっとオシャレすぎるなー。

BLADES (ブレード)  7 (エイムック 3428)

BLADES (ブレード) 7 (エイムック 3428)

 

ネクター博士 

ネクター動静 #3

ネクター動静

10月1日(土)

10月になった。昨日届いたDobbyを室内で試しに飛ばしてみた。思ったより簡単でとても面白い!バッテリーのもちは想定通りの短さなので2つほど予備を買っておいて正解だった。

昼から英語のレッスンのため神谷町へ。カーミットチェアをテネシー州からダイレクトに買った話を先生にしたところ、カーミットチェアがトランプ支持かどうかを気にしていた。調べていないのでわからないが、真相やいかに?

Dobbyを室内屋外にてぶつけてプロペラを傷つけた結果、、正しくホバリングしなくなった。。まさか1日でこんなになるとは。だいぶ浅はかだったと反省。スペアブロペラをゲットして再チャレンジしよう。。それにしてもアーム1本分のプロペラが2,000円って高くないか!?

 

10月2日(日)

 汚れきっていた1985年製のシュウィンのオールドMTBをきれいにした。スポークまで1本1本みがいたのでとても気持ちがいい。雨の日に乗るとどうしてもすぐ汚れますね。。

天気もいいし自転車がきれいになって気分がいいので清澄白河までサイクリング。途中腹が減ったのでAir Burgerというハンバーガー屋さんにてダブルバーガーを食べた。どうやらまだオープンして半年もたっていないお店のよう。目玉焼きをトッピングして1,400円。平均1,000円くらいでリーズナブルな印象。もう少し肉汁がほしいとぉろだが全体的には満足の美味しさ。

その足でブルーボトルコーヒーを覗くと路上でたむろするオバさんとボケっとした若者、そして長蛇の列。。まさに地獄。ブランドイメージもくそもあったもんじゃない。颯爽とスルーしてAllpressに到着。賑わっていたが客層はブルーボトルよりはるかに良い印象。コロンビアをもらい焙煎機が鎮座する店内でひと休憩。帰りぎわバリスタにおすすめの豆を聞きニカラグアを250g購入。タトゥー女子バリスタがキュート。

バルコニーのウッドデッキにペンキを塗りたくなったのでコーナンにてペンキを購入。真っ白にしようと思う。来週にでもやろうかな?晴れれば。

 ネクター博士

ネクター動静 #2

ネクター動静

9月29日(木)

UberEATSを初利用。オーダーから50分ほど待ってようやくランチにありつく。サービス初日はだいぶ混んでいたらしい。登録されているレストランの質は高そうだし便利だと思うが基本的にランチは外で食べたいのでクーポンなどの価格メリットがないと普段使いはしないかな。。ちなみに本日は1,500円クーポンを利用してバーガーマニアのハンバーガーが会計210円。500円のワンコインキャンペーンもやっているので、試したいなら今がいいかも。

会社の若者から「ひまチャット」というアプリを教えてもらった。アプリ名そのまま暇人がチャットするためのアプリ。出会いNGというのが運営側の建前だが馬の耳に念仏。機能は非常にシンプルで勉強になる。問題が起きるニオイしかしないのでそのうち消滅するとおもうが。。死ぬほどしつこく出現する広告がアプリの収入源であるが、いったいいくら儲けているのだろう?気になる。

第10回高校生ラップ選手権をYouTubeで漁る。ニガリとパブロのリアルな気まずい感じが最高。決勝のパブロ良かったけど、、ダメ?

 

9月30日(金)

音信不通で詐欺られたか、、?と不安だったFateuavで買ったDobbyが香港からDHLでいきなり到着。ジャスト1週間でした。パッケージはまさにiPhoneサイズで本当にこれがドローンのサイズなのかと驚きをかくせない。開封の儀はじっくり明日にとっておこう。

ふと小籠包が食べたくなり恵比寿の京鼎樓へ。XO醤小籠包に舌鼓を打った。帰りの電車でAppleからiPhone7plusジェットブラックの発送連絡を受信。そういえば買いました。ポートレートモードのボケ具合をはやく体感したい!iPhone6、6sPlusとずっとゴールドだったので2年ぶりのブラック。カバーなど一切つけない主義だがジェットブラックがどこまで耐えられるか。。

 ネクター博士

さっそくUberEATSをランチタイムに使ってみた

UberEATS

日本でもサービス開始となったUberEATSを早速使ってみたので感想など。

japan.cnet.com

ピクリとも動かない準備ステータス

まずはUberEATSのアプリを立ち上げ、会社の場所をセット。住所だけでなくフロアも書くことができるので「〇階に到着したら080-XXXX-XXXXに電話ください」と記載しました。ツイッターで拾った1500円オフクーポン(クーポンコード「eats-fcir5」で初回1,500円オフ!)を使い、バーガーマニア恵比寿店を選んでハンバーガーをオーダー!30分後に届くと表示されていましたが、アプリ内で状況を確認するとフード準備のステータスからピクリとも動かない。。

アプリのなかのイケメン

ようやく配達ステータスに変わったのは配達予定時刻の10分後。配達予定もその遅れに応じて後ろ倒しに。配達にはいると配達員の顔が確認できます。なかなかのジャニーズ系イケメン。配達員にはGPSが付いているようで、マップでどこまで来ているのか分かります。もうちょいだ!がんばれイケメン。

おいしかったけど改善ポイントもあり

ケータイが鳴り、ロビーに出ると大きなバックパックを背負ったイケメンが棒立ち。やっと来たなこの野郎!とは言わず、ありがたくハンバーガーを受け取りました。ほんのり温かさもあり、おいしく頂きました。ただ、ハンバーガーを包むペーパーが時間経過によってベチョベチョになっていたのがマイナスポイント。これはお店側がデリバリー時間を考えて、もう1枚新しいペーパーを入れるようにすれば解決するのでは?と思います。お店側はしっかりデリバリー用の備品を考えることでユーザーの印象をグッと良いものに出来るはずです。

アメリカでの面白い取り組み

お店側、配達員が慣れてきてサービスのクオリティが上がり、エリアも拡大することを祈ります。ちなみにアメリカ LAでは「セレブがUberEATSを届ける」というキャンペーンもあったりするようです。

la.eater.com

こちらの記事で紹介されているのはあのメイヤー・ホーソーン!しかも彼のCDのプレゼント付き。このような面白い取り組みが日本でも登場するといいですね。

マン・アバウト・タウン

マン・アバウト・タウン

 

 

ネクター博士

ネクター動静 #1

ネクター動静

9月27日(火)

H氏と犬用トートバッグ作成について神田で打ち合わせ。なぜ多くのペットグッズはファンシー過ぎるのか。。持つのが恥ずかしいほどかわいすぎるペットグッズが多過ぎる。もっとシンプルなものがあっても良いと思う。飾らなくてもペットはかわいいものだ。まず1つプロトタイプを作ってもらいテストしてから製品化へ!などと思っているがどうだろう?

 

9月28日(水)

200g以下のセルフィードローンであるZeroTechのDobbyを深センの正規代理店であるFateuavでポチってからそろそろ1週間が経とうとしている。発送の連絡が全くないので、ステータスを教えてくれと問い合わせフォーム、メール、Facebookから怒りのメッセージを送っているがフルシカト。。3日間で届いたひともいるようなのでもう少し粘ってみようと思う、、、と書いている矢先に発送通知メールを受信!カスタマーサポートなどクソ喰らえな深セン流の塩対応だが発送されただけでも良しとしよう。到着が待ち遠しい。

 

 

一方DJIからMavic Proという折りたたむと500mlのペットボトルくらいになるドローンが発表された。700gオーバーなので残念ながら我が国の規制対象。ただ、GoProの2歩先を行くような性能とかっこよさはさすが。ドローンは完全に深セン勢がリードしている印象。Mavic Pro 5くらいで200g切るか、規制緩和が先か?

 

ネクター博士